読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

diffコマンドでファイルではなく標準出力を比較する(Process Substitution)

いざ使おうとして良く忘れるのでブログに書いておく。

bashzshのProcess Substitutionを使えば、diffをファイルからではなく標準出力の結果から比較できる。(実際は/dev/fd/に一度ファイルとして吐かれるのだけど)

$ diff <(echo "hoge") <(echo "fuga")
1c1
< hoge
---
> fuga

参考:

http://tldp.org/LDP/abs/html/process-sub.html