読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Xcode5でXIBに貼り付けたUIImageViewの座標がおかしくなる

なにがおきた

Xcode5にアップグレード後、iOS5向けに作成していたプロジェクトのXIBを開いたところ、XIBに貼り付けていたUIImageView(Image指定あり)の座標が Origin(0, -568)、 Size(0,0)などとおかしい値となっていた。

座標を元に戻そうにも、XIBの[File Inspector]-[View as]から[iOS 6.1 and Earlier]に変更するとおかしい座標に戻ってしまう。こちらの座標も元に戻しても、[iOS 7.0 and Later]にもどすと同じ現象が再発してしまった。

対処法

プロパティを見直し、UIImageViewのAutosizingが全方位となっていたものを上右付けに修正したことで発生しなくなった。

f:id:Peranikov:20131022095300p:plain

これを

f:id:Peranikov:20131022095254p:plain

これに修正